意識・概念が変わる!ストック型 FX自動売買 仕組みの作り方!

自動売買ストラテジスト/FXで「お金」の概念を変える/副業には自動売買が一番最適/自分の経済を自分で循環させる仕組み/誰もが1つは持っておくべき「新しいキャッシュフロー」

FX自動売買 2日間で分かったこと。勝率と利益と「副業FX自動売買」の構造を少々

※「副業FX自動売買」は単なる自動売買の利益だけではありません。FX自動売買の仕組みを構築し、複合的に安定した不労所得を形成していきます。

※  現在は、第一段階の自動売買プログラムについての記事を中心に書いています。 段階的に仕組みの収益構造に触れていきます。

---------------------------------

「FXはゼロサムゲーム」という事は良く聞くと思います。

ただし、FXには「手数料」や、「スプレッド」といった

取引の際にかかるコストがあるので、

実質は「マイナスサム」のゲームという事が言われます。

 

時期尚早ですが、当ブログで稼働報告をしている

自動売買プログラムで、勝率と利益の関係を見ていきましょう。

 

以下は、2日間の自動売買プログラムの結果です。

f:id:mt5fan:20190109224316p:plain

この結果を見ると、

この自動売買プログラムの

プロフィットは10pips

ストップロスは20pips

だという事が分かります。

 

この、プロフィットとストップロスのバランスが

正解か不正解かの話しは別の機会にして、

現在の設定での利益と勝率を下の表にしてみました。

f:id:mt5fan:20190109225109p:plain

分かりやすく10回エントリーした時の勝ちと勝率の表です。

 

なんとなく、理解出来るのは、

この自動売買プログラムは、勝率70%以上で利益が出るという事です。

60%では、-20pipとなり損失が出ます。

 

想像できるのは、勝率65%でイーブンになる

手数料やスプレッドを考慮すると勝率68%で

イーブンという感じでしょうか。

 

FX自動売買を行う場合には、

ある程度のプログラムの特性や勝率を理解しておけば、

有利に利益を出せる可能性が高いです。

 

-----------------

さて、このプログラムを利用して

収益を得る方法が2つあります。

※68%の勝率を維持している事が前提とはなります。

  1. 勝率70%以上を維持する。
  2. 勝率68%のイーブンでも利益が出る仕組みを取り入れる。

 

1の勝率70%以上で利益が出る事は表を見れば分かります。

 

当ブログで構築する「副業FX自動売買」は、

2のイーブンでも利益になる仕組みを取り入れます。

 

今、全て話してしまうと、ややこしくなるので、

詳細な仕組みの話しは、自動売買プログラムを

十分に理解してから記事にしていきます。

 

現段階では、±0でも利益が出るという事だけ

覚えておいて下さい。

 

実際には自動売買プログラムもう少し深い

ストップロスがありますので、

この表と勝率通りにはいきませんが、

デモ口座でじっくり見極めていきましょう。